皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。また、平素より福岡県少年野球連盟の活動に対し、深いご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。

 福岡県少年野球連盟は、現在142チーム、約2,400名を超える子供たちが監督やコーチの熱心な指導と保護者会の温かいご支援のもと、時に厳しく、時に楽しく練習に励んでおります。

 私が野球を通じて子供たちに身につけてもらいたいのは、明るく元気な挨拶です。子供たちが成長し、様々な場面に直面した時、挨拶の持つ意味やその力は非常に重要であり、他人との距離を縮め、つながりを深めます。挨拶ができて損をすることはなく、子供たち自身を守る力となります。

 近年、挨拶ができない等、コミュニケーションのとれない子供が多いとよく耳にすることがありますが、福岡県少年野球連盟の子供たちには、そのようなことがないように感じています。それは日頃の練習や試合を通じた交流の中で、挨拶が子供たちに根付いている証拠ではないでしょうか。

 私たち、福岡県少年野球連盟は、「青少年の非行防止」、「食と生活」、「技術向上」などをテーマとした研修会を開催し、野球活動だけでなく社会活動にも積極的に参加し、子供たちの健全育成の一助となるべく努力しております。

 これからも連盟関係者をはじめ、ご家庭や教育関係者各位、行政、地域の方々とも連携をとり、子供たちの未来を明るい方向へ導くことへ貢献する所存でございます。

 私共の活動に今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

福岡県少年野球連盟  会長 辻 智成

福岡県少年野球連盟からのお知らせ

◆2018.04.25

平成30年度・第33回 福岡県少年軟式野球大会
 < 実 施 要 項 >


1. 主 催: テレビ西日本・西日本新聞社
2. 主 管: 福岡県少年野球連盟
3. 後 援: 福岡県・福岡県教育委員会・福津市・古賀市
4. 協 賛: ダイワマルエス(株)・(株)共同写真企画
5. 会 期: 抽選会 平成30年7月 1日(日曜日) 15時~
天神スカイホール(福岡市中央区天神・旧福岡国際ホール)
  県大会 平成30年8月4日(土)、5日(日)、6日(月)
予備 7日(火)
6.会場: 福津市・なまずの郷球場 みずがめの郷球場 ほか
7.出場チーム : 県連所属 32チーム

⇒実施要項はこちら